アバノス・メディカル・ジャパン - ローカルガイド・ビズ
What
  • アパレル・ファッション
  • エネルギー産業・関連サービス
  • グリーンビジネス・環境関連
  • コンピュータ・ソフトウェア
  • ショッピング・小売店
  • スタートアップ企業・投資家
  • スポーツ・運動
  • ビジネスサービス
  • ホテル・宿泊施設
  • まちづくり・都市開発
  • ものづくり
  • レストラン・カフェ・バー
  • ロボット・ロボティクス
  • 乗物・運搬
  • 住まい
  • 創業100年企業
  • 動物・ペット
  • 化学製品
  • 医療・介護
  • 協会・団体・機構
  • 建設・設備・建材
  • 掲載募集中
  • 教育・学習
  • 施設・会場
  • 物流・倉庫・こん包
  • 生活用品・サービス
  • 産業用機器・部品
  • 研究開発
  • 社会貢献活動
  • 素材・原料
  • 美容・健康
  • 芸術・工芸・縫製
  • 複合企業・多角化経営
  • 観光・娯楽
  • 農業・林業
  • 電子・電機・電器
  • 音響・映像
  • 食品・飲料
Where

臨床試験を重ねた豊富な製品ラインアップ

アバノス・メディカル・ジャパン は、アメリカの Avanos Medical, Inc. の日本法人で、医療機器、医療関連製品の輸入・製造販売を行っています。アバノス・メディカル は臨床的に優れた画期的なソリューションの提供に重点を置く医療機器メーカーで、その製品の多くは90カ国以上の国々で高く評価されており、市場でのリーダー的地位を占めています。

アバノスの豊富な製品ラインアップは臨床試験を重ねた優れた製品群です。急性/術後疼痛管理から消化器関連、呼吸器関連、IV療法関連の製品などにより、ソリューションを提供しています。

アバノス・メディカル・ジャパン・インクの沿革

米国キンバリークラークの日本支社「キンバリークラーク・ヘルスケア・インク」として、1993年3月に院内感染対策を主として日本にてビジネスを開始し、2011年7月に日本における製品ラインナップの拡充を目的に、センチュリーメディカル株式会社より販売していた、閉鎖型気管支吸引用カテーテル「トラックケアーシリーズ」、胃ろうチューブ「MICシリーズ」などの製品を販売承継。2014年11⽉ヘルスケアに特化した独立企業となるべく、キンバリークラークから「ハリヤード・ヘルスケア・インク」として分社独⽴。2019年4月には将来的な成長を見据え、新たに「アバノス・メディカル・ジャパン・インク」へ社名変更。

building Own or work here? Claim Now! Claim Now!

Claim This Listing

Top