静岡県 ローカルガイド・ビズ

静岡県 ローカルガイド・ビズ

静岡県 ローカルガイド・ビズ は、静岡県内のさまざまな情報をディレクトリ形式で紹介するサイトです。レストラン、ショップ、企業、団体の情報や、地元で開催されているイベント・展示会情報に、観光スポットや実証実験なども紹介し、力強く発展する静岡の地元情報を配信する、地域を応援する情報サイトです。 For English visitor, an English version of this website will be available, so please bookmark this page.

本州のほぼ中央に位置し、太平洋に面した静岡県は、首都東京まで高速道路で約三時間、新幹線だと約一時間で移動できる距離にあります。海、山、湖などの自然にも恵まれ、日本の豊かな気候の縮図と言われています。また産業面でも静岡県は、輸出型産業が多い構造で「日本経済の縮小モデル」とも言わています。

多様な産業群を構成している静岡県は、幅広い分野で全国トップのシェアを占める製造品が多いことも特徴のひとつです。全国シェア100%を占めるピアノをはじめ、医療用機械器具装置、錠剤やカプセル等の栄養補助食品、お茶や温州ミカン、ワサビなど生産量や出荷額で全国第1位の工業製品やの林水産物を数多く有しています。

また観光面(ビジネス出張も含む)でも、国内の訪問先として47都道府県中7位にくる訪問者数(2019年:3487万人)が多い県なんです。訪日外国人の訪問者数は47都道府県中、13位で142.1万人(2019年)と上位にあります。このデータの詳細はこちらで確認できます

各コンテンツの紹介

SDGs

静岡県 SDGsビジネスアワードを発足させ、ビジネス創出とSDGs活動を加速

SDGsモデル県を目指している 静岡県 は、SDGsへのアクティビティをさらに加速させるため、またあらたなビジネスを創出するために、2021年8月に「 静岡県SDGsビジネスアワード 」を立上げ、環境ビジネスに取り組んでいる法人、また環境ビジネスに取り組みたい法人を対象に、環境課題の解決に貢献する事業アイデアを幅広く募集し、最終的な残った事業アイデアを優秀賞として表彰するプロジェクトをスタートさせました。

静岡でSDGs未来都市に選ばれた市町村

静岡県内の静岡市浜松市富士市掛川市富士宮市の5つの市は、 内閣府から「 SDGs未来都市 」として選定 (2021年時点) され、それぞれの市は独自のSDGs活動を展開しています。このSDGs未来都市とは、SDGsの理念に沿った基本的・総合的取組を推進しようとする都市・地域の中から、特に、経済・社会・環境の三側面における新しい価値創出を通して持続可能な開発を実現するポテンシャルが高い都市・地域として日本政府が選定しています。

静岡県 のSDGs活動!イベントとSDGsに貢献している企業

SDGs (Sustainable Development Goals)

2018年6月にSDGs未来都市に選定された静岡県浜松市は、森林、エネルギー、多文化共生に関する取組が高く評価されています。また、2021~2023年度を計画期間とする浜松市SDGs未来都市計画を策定し、目標達成に向けた取組を進めています。

その他にも、SDGsの達成に向けた取組を推進するため、企業・団体・個人等の交流や連携、SDGsの達成に資する情報発信の場として、「浜松市SDGs推進プラットフォーム」を設立しています。

エコスタイル浜松入野店

リユースショップのエコスタイルはBCGワクチン提供や学校支援などに取り組むSDGsに寄与する企業

mapMarkerGrey 〒432-8061 静岡県浜松市西区入野町 862-1...
協賛 / 後援
Top