南アルプス立沼MTBパーク - ローカルガイド・ビズ
What
  • アパレル・ファッション
  • エネルギー産業・関連サービス
  • グリーンビジネス・環境関連
  • コンピュータ・ソフトウェア
  • ショッピング・小売店
  • スタートアップ企業・投資家
  • スポーツ・運動
  • ビジネスサービス
  • ホテル・宿泊施設
  • まちづくり・都市開発
  • ものづくり
  • レストラン・カフェ・バー
  • ロボット・ロボティクス
  • 乗物・運搬
  • 住まい
  • 創業100年企業
  • 動物・ペット
  • 化学製品
  • 医療・介護
  • 協会・団体・機構
  • 建設・設備・建材
  • 掲載募集中
  • 教育・学習
  • 施設・会場
  • 物流・倉庫・こん包
  • 生活用品・サービス
  • 産業用機器・部品
  • 研究開発
  • 社会貢献活動
  • 素材・原料
  • 美容・健康
  • 芸術・工芸・縫製
  • 複合企業・多角化経営
  • 観光・娯楽
  • 農林水産
  • 電子・電機・電器
  • 音響・映像
  • 食品・飲料
Where

国内最大級の一般無料開放のMTBパーク

南アルプス立沼MTBパーク は、中部地方の⼭梨県南アルプス市平岡中部にある、一般無料開放としては国内最大級のマウンテンバイクパークです。初級から中級レベルのトレイルが8コースあり、トレイル距離は最短168メートルから最長850メートル。総延長は約3km、面積は約7ヘクタール (70,000 m²) の広さを誇り、東京ドーム・球場面積の5倍以上の広さがあります。子供から大人まで楽しめるコースとなっています。

パークの管理運用は、一般社団法人南アルプス山守人 (⼭梨県南アルプス市平岡2828) が行っています。

初級から中級レベルのトレイルが8コース

南アルプス立沼MTBパーク 公式動画

再生リスト

関連する動画リストを見たい場合は、動画の画面上部に表示されている再生リストアイコンをクリックまたはタップすると、動画一覧が表示されお好みの動画を探せます。

南アルプス立沼MTBパーク で山梨とMTBの魅力を伝える

この南アルプス立沼MTBパークは、南アルプス⼭守⼈が運営する約140名からなる「南アルプスマウンテンバイク愛好会」の有志により作られ、マウンテンバイク (MTB) の裾野を広げることを⽬指し、初心者・子ども・ファミリーが楽しめる様にトレイルコースを整備し、2021年11⽉22⽇から無料で⼀般開放した、国内では最大級のマウンテンバイクパークです。県内外のアウトドア好きな方、MTB愛好家などに、この立沼MTBパークを通じて⼭梨県南アルプスの自然の魅力や、地元の魅力、そしてMTBの魅力を広めていく活動を行っています。

お母さんやお子さんでも誰でも楽しめるMTBパーク

お母さんやお子さんでも誰でも楽しめる

立沼MTBパーク

立沼MTBパークで自然を体感

南アルプス立沼MTBパークで初⼼者・ファミリー層を掴む

南アルプス⼭守⼈は、⽇本におけるMTBの普及を⽬的に9年前から活動をしている団体です。MTBの普及を妨げている最⼤の要因の⼀つは、⽇本のMTBマーケットにはピラミッドの最下層を構成する初⼼者・ファミリー層の存在が⽋落していることであると考えられます。誰もが気軽にMTBを楽しめる環境があってこそ、MTBが県⺠スポーツ、国⺠スポーツとなり得ます。

今回オープンする⽴沼MTBパークは「地域や⾏政に認められた、初⼼者やファミリー層など誰もが気兼ねなく楽しめるトレイル」として、国内の先進事例となる取組みであり、今後の⽇本のMTBの普及に⼤きく貢献するものと考えています。

子供も楽しめるMTBパーク

7つの初級と中級1つのコースを完備

初心者用のコースも完備

自分の力で自然を味わうドキドキ感

立沼MTBパークの特徴

南アルプス立沼MTBパークの特徴は、何と言っても無料で楽しめる⼀般開放MTBパークとしては国内最大規模という点。8本あるトレイル (MTBのコース) は、総延⻑約3km、⾯積は約7ヘクタール (70,000 m²) の広さを誇り、東京ドーム・グラウンド面積 (13,000 m²) の約5倍の広さです。

東京ドーム・グラウンド面積:13,000 m²

そしてこのコースを整備したのが、約140名からなる南アルプスマウンテンバイク愛好会で、地域の歴史、文化、自然ならびに持続可能なトレイルづくりに取組みを2013年から続け、森林・山道の整備、地域貢献活動などの SDGs に寄与する取組も行っています。

SDGs (Sustainable Development Goals)

このパークには管理人は常駐していません。MTBを楽しむ方々は自然を愛し、マナーを守る人と信じ、ルールを記した看板を設置しています (公式サイトでも確認できます)。この規則に従ってパークをご利用していただきます。パークを利用するには事前にオンラインで 利⽤者情報登録 を行ってください。現地では、au と Softbank の電波状況が悪く利用登録ができないので事前にお済ませください。

利用案内

基本的には無料で楽しめるトレイルですが、いつまでも安全に楽しく走れるトレイルを維持管理するためにはコストが掛かります。その財源を確保するための国内初の試みとして、利用者が自ら金額を決めて課金する「任意課金制」を導入しています。ご協力をお願いいたします。 維持管理協力金 はこちら。

立沼MTBパークで楽しむ子供たち

南アルプス立沼MTBパークの公式ページでは、オンライン掲⽰板を設置してトレイル整備情報などを共有出来るようにしています。ユーザー登録すればトレイル情報を自由に投稿もでき、パーク利⽤者も⼀緒になってトレイルなどのメンテナンスに参加できます。お子様となら自然保護の教育にもなります。

トレイル整備の様子

南アルプスマウンテンバイク愛好会に入会しよう!

南アルプス立沼MTBパークで思い存分MTBを楽しむと、南アルプスの事が大好きになります。「もっとMTBで遊びたい」「MTBの仲間を作りたい」「地元の方と仲良くなりたい」と少しでも思った方は、南アルプスマウンテンバイク愛好会へ是非ご入会ください!

南アルプスマウンテンバイク愛好会 メンバー

南アルプスマウンテンバイク愛好会 メンバー

  • 総延長約15㎞ある広大なトレイル網が走り放題

    愛好会の会員になれば、当会がこれまでに整備してきた「総延長約15㎞、最大標高差1,000m以上」の広大なトレイル網が走り放題です。レベルも上級者向けからビギナー向けまで多数取り揃えています。

  • レンタルバイク (通常MTBの他にE-MTBも) が充実

    当会は通常のMTBはもちろん、坂道でもスイスイと登っていくE-MTB (電動アシスト付きマウンテンバイク) を多数所有しています。会員なると特別価格でご利用いただけます。

  • 2016年に正式発足した会の会員数は140名超

    当会には140名を超える多様な会員がいます。MTBマニア、MTBに乗らずお祭りの手伝い等の地域活動に参加される方、職業もエンジニア、医者、公務員等様々です。入会すれば素晴らしい仲間に出会えること間違いなしです。

南アルプス⽴沼MTBパーク概要

名称: 南アルプス⽴沼マウンテンバイクパーク
場所: ⼭梨県南アルプス市平岡
中部横断自動車道「南アルプスIC」下車約30分 詳細ルートはこちら
開場: 常時開放 (ただし日中に限る)
⼈数: 同時利⽤最⼤50名程度
対象者: 初⼼者・ファミリーから中級者
登録制: パークをご利用いただくには事前に利用者情報を登録していただく必要があります。
入場料: 無料です。基本的には無料で楽しむことができますが、トレイルを維持管理するための任意課金制を導入しております。ご協力いただければ幸いです。維持管理協力金はこちら。
利用: パーク内で必要な持ち物は、マウンテンバイク、ヘルメットなどの防具類、グローブ、ゴーグル、レインウェア、行動食、飲物、バックパック、スマートフォンなど。また、レンタルバイクのご用意もあります。レンタルをご希望の場合は、事前に山守人まで 電子メール にてご連絡ください。
ご利用にあたっては、必ず事前に注意事項・禁止事項・罰則などを公式サイトまたは現地の看板をご確認ください。
運営: 一般社団法人南アルプス山守人
連絡: E-mail: minamialps.mtb@gmail.com
WWW: オフィシャルサイト

南アルプス山守人の今後の展開

本法⼈は、⽇本におけるマウンテンバイクや⼭道の制度化の実現を⽬指してこれまで活動してきました。まずは⼭梨県レ ベルでの制度化を実現し、その事例を全国横展開できるよう、初⼼者やファミリーなどのライトなマウンテンバイカーを増やし、⼭林や中⼭間地の魅⼒を多くの⽅々に知っていただくための様々な活動を展開します。

南アルプスマウンテンバイク愛好会 メンバー

そして、世界からのマウンテンバイカーの受け⽫にもなる世界有数の巨⼤なトレイル網を築くことを⽬指します。⾸都圏3,000万⼈と⽻⽥空港 や新静岡空港から⾄近距離の南アルプスエリアは格好の実証実験の場としてMTB聖地化を⽬指します。そして、⽇本の真の地⽅創⽣をマウンテンバイカーによって実現します。

トレイル整備の様子

南アルプス⼭守⼈では、観光庁の「令和3年度アドベンチャーツーリズム等の新たなインバウンド層の誘致のため の地域の魅⼒再発⾒事業」の実証事業事業者として各種取り組みを進めております。 詳細は 観光庁HP をご確認ください。

南アルプス山守人の活動

南アルプス立沼MTBパークで楽しむYouTuber動画

再生リスト

関連する動画リストを見たい場合は、動画の画面上部に表示されている再生リストアイコンをクリックまたはタップすると、動画一覧が表示されお好みの動画を探せます。

南アルプス周辺のホテル

楽天トラベル
building Own or work here? Claim Now! Claim Now!

Claim This Listing

Top