株式会社 さとゆめ : 地方創生事業プロデュース - ローカルガイド・ビズ
What
  • アパレル・ファッション
  • エネルギー産業・関連サービス
  • グリーンビジネス・環境関連
  • コンピュータ・ソフトウェア
  • ショッピング・小売店
  • スタートアップ企業・投資家
  • スポーツ・運動
  • ビジネスサービス
  • ホテル・宿泊施設
  • まちづくり・都市開発
  • ものづくり
  • レストラン・カフェ・バー
  • ロボット・ロボティクス
  • 乗物・運搬
  • 住まい
  • 創業100年企業
  • 動物・ペット
  • 化学製品
  • 医療・介護
  • 協会・団体・機構
  • 建設・設備・建材
  • 掲載募集中
  • 教育・学習
  • 施設・会場
  • 物流・倉庫・こん包
  • 生活用品・サービス
  • 産業用機器・部品
  • 研究開発
  • 社会貢献活動
  • 素材・原料
  • 美容・健康
  • 芸術・工芸・縫製
  • 複合企業・多角化経営
  • 観光・娯楽
  • 農林水産
  • 電子・電機・電器
  • 音響・映像
  • 食品・飲料
Where

地域に事業を生み出す 株式会社 さとゆめ

株式会社 さとゆめ は、東京都千代田区に本社、長野県上水内郡信濃町に支社を構える2012年4月に設立した地方創生の事業をメーンに展開する会社です。「Local Business Incubator 〜人を起点として、地域に事業を生み出す会社〜」をコーポレートアイデンティティとする、地方創生に特化した伴走型の事業プロデュースします。観光産業においては、地域の多様な主体を巻き込んだツアー開発やプログラム造成、それにかかわる組織形成・人材育成など、全国40を超える地域で計画策定から事業の立上げ・運営まで支援を行っています。

株式会社 さとゆめ

地方創生事業を各地で展開

例えば、“700 人の村がひとつのホテルに”をコンセプトとする「NIPPONIA小菅 源流の村」(山梨県小菅村)、地域と企業の協働による保養地づくり「癒しの森事業」(⻑野県信濃町)、町単独のアンテナショップ&地域商社事業「かほくらし」(山形県河北町)等、人を起点に様々な事業創出など一例にになります。

山形県河北町アンテナショップ「かほくらし」

山形県河北町アンテナショップ「かほくらし」

1階 かほくを旅するお店

1階 かほくを旅するお店

2階 かほくを旅するレストラン

2階 かほくを旅するレストラン

2021年からの第二創業期では、「計画起点」から「人起点」に転換し、想いやビジョンを持った人材の発掘・育成から事業をスタートさせる新たなサイクルの確立を目指し、事業の起点となる「人」と地域の出会いを広げ、つながりを強め、持続可能な地域づくりをさらに推進。

ローカル×SDGs推進を担う人材育成 新しいワーケーション

また、2022年5月に全国旅行業免許(第2種旅行業)を取得して、「さとゆめトラベル事業部」を新設しました。そして、2022年10月から、そのトラベル事業部の第一弾企画として、「LOCAL SDGs ワーケーション」を開始。

この「LOCAL SDGs ワーケーション」は、企業の役員・社員を中心に、地域に関心のある幅広い層を対象に、地域での最先端の SDGs の取組みの体験を通して、ローカル×SDGs推進を担う人材を育成する、新しいワーケーションです。「LOCAL SDGs ワーケーション」では、エコアナウンサーとして活躍する櫻田彩子氏による「SDGs基礎講座」を含む講座形式のセッションのほか、実際に地域を訪問して行う異業種交流型ワーケーションを合わせたプログラムを、5ヶ月かけて実施する内容です。

LOCAL SDGs ワーケーション

店舗・企業からのお知らせ

SDGs推進を担う人材を育成する LOCAL SDGs ワーケーション が、地域活性化を支援する 株式会社さとゆめ からサービススタート!日本全国約40の地域で地方活性事業を展開するさとゆめが、2022年5月に全国旅行業免許を取得し、さとゆめトラベル事業部」を新設しました。そのトラベル事業部の第一弾企画となります。詳細はこちら。

LOCAL SDGs ワーケーション
building Own or work here? Claim Now! Claim Now!

Claim This Listing

Top