TUGBOAT_TAISHO タグボート大正 | ローカルガイド・ビズ
What
  • アパレル・ファッション
  • エネルギー産業・関連サービス
  • グリーンビジネス・環境関連
  • コンピュータ・ソフトウェア
  • ショッピング・小売店
  • スタートアップ企業・投資家
  • スポーツ・運動
  • ビジネスサービス
  • ホテル・宿泊施設
  • まちづくり・都市開発
  • ものづくり
  • レストラン・カフェ・バー
  • ロボット・ロボティクス
  • 乗物・運搬
  • 住まい
  • 創業100年企業
  • 化学製品
  • 医療・介護
  • 協会・団体・機構
  • 建設・設備・建材
  • 掲載募集中
  • 教育・学習
  • 施設・会場
  • 物流・倉庫・こん包
  • 産業用機器・部品
  • 研究開発
  • 社会貢献活動
  • 素材・原料
  • 美容・健康
  • 芸術・工芸・縫製
  • 複合企業・多角化経営
  • 観光・娯楽
  • 農業・林業
  • 電子・電機・電器
  • 音響・映像
  • 食品・飲料
Where

水辺のターミナルタウン・タグボート大正

TUGBOAT_TAISHO (タグボート大正) は、大阪府大阪市大正区の最北端にある尻無川の川辺に位置し、大正区のまちづくりを力強く引っ張っていくタグボート(引き船)の役割を担う複合施設で、飲食事業やまち開発事業などを展開する株式会社RETOWNによって2020年1月18日(土)に設立されました。総敷地面積:3173.16㎡、延床面積:1574.91㎡、専門店数:全24店舗分のテナントスペースを有し、現在は第一期フードエリアに16店舗のレストランやカフェ、バーが入っています。その後新たな店舗が第二期・三期にオープン予定です。

TUGBOAT_TAISHO (タグボート大正) 外観

Photo: © Stirling Elmendorf

TUGBOAT_TAISHO コンセプト動画

水辺に囲まれた環境を活かした新たな街づくり

TUGBOAT_TAISHO (タグボート大正) は、の運用は国土交通省による民間都市再生整備事業計画(大正リバービレッジプロジェクト)の認可のもと遂行し、持続可能なまちづくりの実現に寄与するプロジェクトです。

「人口減少」という大正区の課題に対し、「水辺」「沖縄」「ものづくり」といった大正区が元来持っている要素を活かした「新たな役割」を付与することで、交流人口や関係人口を増やし、定住人口増加につなげる目的があります。

大正地区近郊

地域住民や観光客、様々な人々が集う、賑わい空間の創出

今後は、SUP(スタンドアップパドルボード)やユニバーサル・スタジオ・ジャパンまでの定期船など水辺のコンテンツやものづくりワークショップエリアも予定で、さらに日本初となる川に浮かぶホテルなども順次オープン。「つくるが交わる」という施設コンセプトのもと、フード、アート、音楽などの要素をかけ合わせ、大正区ならではの空気感を生み出します。

TUGBOAT_TAISHO 構成

レストラン・カフェ・バー

YouTuber の動画から

タグボート大正 周辺のホテル

楽天トラベル
Booking.com
building Own or work here? Claim Now! Claim Now!

Claim This Listing

Top